奥能登再生、畳工事で輪島を元気に、いわさか!

いわさかの内装工事

クッションフロアーで店舗床のリフォーム

店舗床のクッションフロアーを貼り替えてリフォームしました。

クッションフロアーとは長尺塩ビシートの一種で、一般の塩ビシートからみると表面強度は少し劣りますが、店舗用は厚さ2.3㎜で名前の通り弾力性があり、歩行音もやわらぐ性質があります。

①は着手前です。長年の使用でかなり痛みが激しい状態でした。

②③は既存材を撤去し残った材料や接着剤を出来るだけきれいにはぎ取ります。

④⑤下地にはクラックが数本入っていたので、セメント系補修材で下地調整を行いました。

完成写真です。豆石洗い出し模様のクッションフロアーを用いたため、下地の跡が出ることなくおさまり、明るい店舗になりました。