奥能登再生、畳工事で輪島を元気に、いわさか!

いわさかの内装工事

たたみシートを使っての階段床リフォーム

既存タイルカーペットを、たたみシート(長尺塩ビシート2.8㎜厚)に貼り替え施工しました。

DSC03456-s

この施設は廊下・ELV内など、拘りがあり全館畳敷きとなっていますが、唯一階段だけがタイルカーペットになっているため、薄い畳敷きにできないかとご用命を受けました。

施工前の写真です。

20140121before

畳屋として従来の畳では施工困難でありコストもかかるために、たたたみシートを提案し見た目には畳敷きに見えるようにと貼り替えしました。

20140121sekou

①既存のタイルカーペットは6㎜厚、今回のシートは2.8㎜厚であるため、ノンスリップとの段差を解消するため、3㎜厚の下貼り用シートを施工します。厚さ調整以外に素足歩行でもかなりソフトな感触になります。

②下貼り用シートの上に接着剤を塗布し、③④⑤たたみシートを接着し、余剰部分をカットし完成です。

20140121after

今回使用した商品は、シートで緑色ですが他にも2色あり、また900㎜角のタイル状の商品もあります。

たたみ柄の塩ビ床材ですが、畳では施工困難な場所でも施工が出来ます。tatamisiito