奥能登再生、畳工事で輪島を元気に、いわさか!

いわさかの内装工事

和室のリフォーム

和室のリフォーム工事の現場です。

既存の壁は、かなりもろくなり、手でこすると落ちてくる状態でした。畳もかなり年数が経過しており、上敷きを敷いて使用されていました。

 

内容は、既存の仕上げ壁を撤去し、下地調整を施し、アイボリー系の和紙柄のクロスを施工しました。畳については、畳床の状態がかなり悪かったため、新畳に入れ替えをしました。

施工日程は、1日目  畳搬出→既存壁撤去→クロス施工用下地処理→乾燥

2日目  クロス貼り施工→ 養生  3日目 畳搬入  と2日半で完了しました。

壁の色を変えると部屋のイメージが、大きく変わることがおわかりいただけると思います。