帆船「海王丸」 輪島マリンタウン寄港

8/7~8/11 輪島港に平成元年に就航した世界最大級の帆船「海王丸」が寄港しました。

「太平洋の白鳥」「海の貴婦人」とよばれる優雅な姿は、停泊中 一般公開もあり多くの方が見学に訪れていました。

8/8 には、全ての帆を広げるセイルドリルが行われました。

8/11 出港前には、船員がヤードなどに配置し、見送りの来客に対し謝礼を意味する登檣礼(とうしょうれい)が行われ次の寄港地にむけ出港していきました。

 

この記事を書いた人

岩坂 勉

岩坂 勉