リノベーション工事 完成物件

「リノベーション」とは、既存の建物に大規模な改修を行うことで、性能を既存の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることを言います。

狭かった階段を1階・2階各1室づつを大きな吹き抜けをもつ階段にし、天井は既存のままの天然木を生かしたりしています。

和室壁などは、聚楽壁を手入れのしやすい和紙調のビニールクロスに、縁側は視界を遮りながら光を取り入れるようにツインタイプのスクリーンを用い、和風の住まいのイメージを残しつつ、使いやすい住宅になっています。

この記事を書いた人

岩坂 勉

岩坂 勉